龍 進一郎(バスバリトン)

HEAVENESE オリジナルメンバー。

現在は、映像制作や撮影などスポットの当たらない分野でHEAVENESEの働きを支える重要な一員。

 

オペラ歌手として活動しながら、実家である熊本の福祉法人の重要な働きを担う。

 

少年時代より教会の聖歌隊として歌と音楽に慣れ親しむ。国立音楽大学卒業声楽科卒業。オペラの舞台を中心に歌曲やポップスによるコンサート、ゴスペル、ベートーベン『第九』など様々な分野で活動している。第38回日伊声楽コンコルソ入選。読売新聞社賞、日伊音楽協会賞受賞。二期会会員。