円応夏子 Enno Natsuko

通訳/渉外担当(大使館及び外国人対応)ツアーコーディネーター

生まれはカリフォルニア。幼少期をフィリピンで過ごし、小3から日本。

高校生からロスアンジェルスに留学。大学では社会福祉を学ぶ。

大学卒業後は、ジャパニーズレストランでマネジメントの仕事につく。

永住するつもりでいたところ、Marre& Kumikof夫妻に「いま日本に帰ってこないと一番エキサイティング時代をミスするぞ!』と言われ帰国を決断し、キックバックカフェのスタッフに。

30人規模の大所帯の遠征旅行を成功に導くため、渡航先に先乗りして手はずを整え、あらゆる側面の交渉を行う。HEAVENESEの国外活動の要であり、HEAVENESEの第一回目のアメリカツアーから、すべての外国遠征に同行している唯一のスタッフ。

 

国内の公演では大使館関係者及び外国人のVIP対応を担当している。

【メッセージ】

ハロー!シャローム!テナイストゥリン!ニーハオ!マルハバ!サラーム!

Heaveneseツアーコーディネーターの夏子です。どこの国に行ってもまずは笑顔と挨拶から😄 

音楽外交使節団HEAVENESEは、言葉、宗教、人種差別の壁を越え、どこにでも行きます。お呼ばれした国に一足先にお邪魔して、関係作りをするのが私の召命だと確信し、これからも和心をもって行って参ります!