LUE(江上瑠羽)太鼓

たいこたたき。

和太鼓を基軸とし、打楽器・鳴物を操る。空気に溶け込む奏法、しなやかな腕使いが特徴である。

 

ライブやイベントでの演奏をメインとし、映画・演歌リサイタルへ出演、殺陣・ジャズとのセッション、ダンスやバレエとのコラボレーション、レコーディング参加、舞台音楽にわたって活動を展開している。

 

またカルチャースクール・保育園・幼稚園・小学校・高校、個人やチームでの太鼓指導も行っている。

「HEAVENESE」の他、江上瑠羽ソロ演奏、

和太鼓ユニット「音阿弥」、

ダンス×たいこ「isleworks」の活動を通して自分にできることを探求し挑み続けている。 

HEAVENESEでまさかの「エガミイちゃん」キャラクターデビュー。

 

------------------------

 

【メッセージ】

 

HEAVENESEの舞台は毎回一人一人の役割が大きく、それぞれの技がたっくさん詰め込まれていて同じステージに乗っていても感動してしまいます。

(どこで何が起きているのか隈なく見ていただきたいほど!)

 

そして明るいステージの反射でお客様の顔や表情がこちら側にも本当によく見えるのです。

 

舞台が始まる瞬間、会場全体が一つになる瞬間、何度も胸を熱くさせられます。

繋がった想いが更に強くなり広がっていく喜びを感じています。

 

これからもどうぞどうぞご一緒に!宜しくお願い致します!